ワンちゃんが退院しました

5月6日に眼球摘出手術を受けて入院していたわんちゃん(ルーシー)が、今朝無事退院しました。帰るとすぐにもう一匹のわんちゃん(サウロ)と鼻をつけ合ってお互いを確認しあいましたが、その後、かなりの時間、ルーシーはうろうろうろうろと家中をかぎ回り、それから驚くほどたくさんのお水を飲んで、大好きなソファーの上へ。ところが、サウロに遅い朝ご飯を出すと、鼻をうごめかし甘え声を出して「私も食べたい」と催促。病院で食べてきたはずなのにと思いながら好物を少し出すと、おいしそうにぺろりと食べてお代わりを催促するなど、すっかり元気な老犬に戻っています。抜糸は10日後とのこと(義眼は入れずまぶたをとじ合わせました)。トリミングも、抜糸後4~5日も経過すればやってよいとのこと。毎月初めのトリミングをキャンセルしたため、美人のルーシーがむさ苦しい顔になっています。早く、何事もなく、半月が経過しますように...

2016年05月10日